愛犬厨房 『おいしさ実感!おためしBOX』

飼い主さんと愛犬が一緒にワクワクできる犬ごはん
愛犬厨房 『おいしさ実感!おためしBOX』 をお試ししました★

aiken1-1.jpg aiken1-2.jpg

封を開けたら香りがおいしい。
与える前のひと手間が楽しい。
こだわりが詰まった「愛犬厨房」自信作のフードが11種類!

aiken2.jpg

これまでのドッグフードとはまったく違います。
毎朝一袋ずつ試しました!!

aiken3.jpg

『ご飯でつくる犬ごはん かつおプレミックス』
ご飯(白米)を混ぜ込む新スタイルの手作り食サポートフード。
ご家庭にあるご飯を混ぜるだけで、愛犬に必要な栄養バランスの整った
おいしい手作りごはんがすぐにできあがります。

aiken3-2.jpg aiken3-1.jpg

用意するのは水・炊いたご飯(冷ご飯の場合は温める)・食用油。

aiken3-3.jpg aiken3-4.jpg

プレミックスに対して、2倍量の水を加えてよく混ぜ
炊いたご飯を加えて仕上げにオリーブオイルを足します。
封を開封した時点で、お魚の美味しそうな香りがします。^^

aiken4.jpg

あらっ!!ジェイ君が待ちきれずにやってきました!!
ご飯を催促しに来るとは珍しい~★

aiken5.jpg

ちぎった大葉をトッピングして。。。

aiken6.jpg

美味しそうにモリモリ食べていました!

aiken7.jpg

『毎日たべる!九州鶏おかかごはん』
犬たちに食べる楽しみと喜びを存分に感じてもらうためのおいしさを極めた国産ドライフード。
九州産の鶏肉と、香りの良い鹿児島県産のかつお節を使用。

aiken7-2.jpg aiken7-1.jpg

密度を高めて旨みをギュッと凝縮する圧搾製法で良質な素材の風味が活きているから、
愛犬の食べっぷりが格段に違います。
フードの粒がコック帽の形をしていますよ~★

aiken8.jpg

おすわりをしてマテ!!

aiken9.jpg

ヨシ!!

ボリボリとがっついて食べています~!!

aiken10.jpg

『ごはんにかけるジュレ!』
とろりとしたジュレタイプなので、ドライフードのひと粒ひと粒に絡みやすく食べやすい、
新タイプのトッピングアイテムです。

aiken11.jpg

【鹿肉と野菜のミネストローネ】 を試してみました。
ジュレの美味しさを確かめるべく、普段のご飯(手作りご飯+ドッグフード)にかけてみます。

aiken12.jpg

ジェイ君が自発的におすわりをして待っています。。。
ジュレをかけただけなのに、いつもと違うなぁ~。^^;

aiken13.jpg

綺麗に完食です♪

aiken16.jpg

今週大切なお客さまが我が家に泊まりに来るので、この週末シャンプーをしました。
ジェイ君も身だしなみを整えてお出迎えしないとね。^^

aiken14.jpg

『天然酵母のビスケット燻製サーモン&チーズ』
伝統的な燻製法「手火山焙乾方式」でうまみと香りを存分に引き出した北海道産の鮭と、
まろやかな風味のきいたエダムチーズを練りこんで焼き上げました。

aiken15.jpg

シャンプー後のご褒美に。
大喜びで食べています。^^もっとちょーだいと何度も催促に来ました。

aiken17.jpg

水分摂取をサポートする粉末タイプのスープの素、
『スープごはんのススメ! 甘えび&さつまいものビスク』
なんてグルメなんでしょう~。(笑)

北海道産甘えびのうまみがたっぷり溶け込んだスープは嗜好性バツグン。
海老の濃厚な風味と国産さつまいもの甘みがマッチした本格派のうまさです。

aiken17-1.jpg aiken17-2.jpg

水やぬるま湯で溶かすと、香り豊かな嗜好性バツグンのおいしいスープが簡単にできあがります。

aiken18.jpg

確かめるべく、普段のご飯(手作りご飯+ドッグフード)にかけてみました。

aiken18-1.jpg aiken18-2.jpg

やはり食べっぷりが全然違います!
ペロッと平らげました。ジェイ君、キミは分かりやすいぞ~。^^;

aiken19.jpg

食事が終わるとサッと移動。

aiken20.jpg

休憩タイムに入るのでした~。(笑)
ジェイ君の視線がそっけないです。
ご飯の前と後では私を見つめる目に差があると感じるのは気のせいでしょうかー。^^;

このブログ記事は愛犬厨房が主催する『愛犬厨房の犬ごはん ブログでレビューコンテスト』にエントリーしています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する