北欧ハギレ部【6】 キルティングA4トートバッグ

北欧ハギレ部、6個目の作品として 『キルティングA4トートバッグ』 を作りました♪

一番初めに作ったトートバッグがかなり大きかったので、
もうちょっと小ぶりで普段使い用のバッグが欲しくなってしまいまして。

hokuou7-1.jpg

サイズは縦横33cm位。A4ファイルが縦に入る大きさです。
底の厚みは8cmとスリムタイプにしました。

hokuou7-2.jpg

反対側の柄はこんな感じです。

hokuou7-3.jpg

表布+キルト芯+裏布を合わせて、しつけをします。
キルティングフープをはめて、中心(底)部分からキルティングしました。

hokuou7-4.jpg

絵柄の周りを縁取りするように並み縫いします。
ひたすらちくちくと縫い進める作業は、無心になれる時間でもありました。^^

hokuou7-5.jpg

全面にキルティングをしたらバッグ内側にポケット付け。
使用せず、ずっと眠っていた昭和の雰囲気がする布を選んでみました。
最近はこういうイラストタッチの布って見ませんねぇ。(笑)

hokuou7-6.jpg hokuou7-7.jpg

バッグの持ち手は家にあったバッグ用赤テープをバイアス布にくるんで変身させました。

hokuou7-8.jpg hokuou7-9.jpg

両脇の縫い代は裏布でくるんで処理し、
バッグ口は持ち手と同じ紺色のバイアス布でくるんで始末します。

hokuou7-10.jpg

そして最後はミシンで持ち手を付ければ完成!!
ふ~、今回は時間がかかったじょ~!^^;

hokuou7-11.jpg hokuou7-12.jpg

マイボトルやペットボトルがバッグ内でごろんごろん転がるのが不快なので
ペットボトルホルダー付けました。^^v


北欧ハギレ部[一期生]しての活動は、早いもので2か月目が終了します。
残りはあと1ヶ月!!
制作ノルマは2個以上なので引き続き頑張ります★

ハギレ部【第一期生】開催中! ★〜ハンドメイド好きな人集まれ〜★
sakamoto houseファンサイト参加中
スポンサーサイト
コメント

立体感が素晴らしい!!

いつもながらの丁寧なちくちく作業、本当に頭が下がります(#^.^#)
それにしても、こんなに立体的に柄が浮きあがるなんて~
図柄の素敵さがさらにアップしてます!!

キルティングってやったことが無かったけれど、挑戦してみたくなりました(*^^)v
バッグも使いやすそうで、全てが私のツボです❤

No title

私も今回のbagはキルティングですが、手縫い自信ないのでミシンでやっちゃいました^^; 直線キルトはミシンでも何とかなりますが、こういう柄に合わせたキルトは手縫いしかないですよね!曲線がやわらかくやさしい雰囲気をかもし出します!
気にいらない色の持ち手、数点あるのですが、布で覆ってしまうとは!^^
今日も2点、勉強になりました。
みなさんの記事でたくさんbagを見せていただけるので、どういう組み立てをすると どういうbagができるのか! すごく勉強になってます^^
もう一つ 娘の高校用手提げを作ろうかな?と思ってます^^ (北欧布はもう無いけど・・・・・^^;)

これは素敵!

マットさんこんにちは。
キルター(^^)のmidotanとして申し上げます!
このバッグ素敵!アイデアだわ!
この布をキルティングかぁ~、思いつきませんでした。
とっても丁寧に綺麗な針目でキルティングされているのが、画面からでもわかります。

これくらいのもちやすい大きさのバッグって必要ですもんね。

No title

こんばんは~
すごく綺麗です!(^^)!
柄に合わせたキルティングで模様が浮き出て素敵!!

キルティングフープの存在も知らなかった私
今までそのままやっていました。
持ち手も、別の布でくるんで使うアイデアも良いですね。
色々と勉強になります。

皆さんの素敵なバックの登場で、私も欲しくなって来ます。

No title

キルティングにするとまた布の雰囲気が変わってほっこりテイストになりますね♪
針目がとてもきれいです。時間と手間がかかっているのが素人の私にも分かります(*^_^*)

自分でキルティングを作るなど、考えもしなかった私ですが、ハギレ部のみなさんがつくられているのを見て、いつか自作してみたくなりました。

No title

こんにちは ハギレ部momoです。

キルティングすると布のイメージがガラッと変わって、ふんわりした可愛い感じになるんですね♪
バックの縁の紺色もお洒落だし、こんなバックでお出かけしてみたいです(^-^*) 

昭和テイストの布、確かにこんな感じのイラストの文房具を昔持っていました(笑)


マットさんこんにちは!
キルティングポーチの時も一針一針
とても丁寧に縫い込んで頂きましたが、
今回も同様、素晴らしい出来栄えですね(*^^*)

使いやすそうなサイズでほっこり可愛い♡
ドリスの花たちに躍動感が出てますね~♪
あ、私も昭和テイストの布で作られた巾着使ってましたよ!笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する