ドライマンゴーのパウンドケーキ

フィリピン産のペリカンマンゴーで作られた トロピックス ドライマンゴー

tropick1.jpg

マンゴー本来の美味しさである酸味と甘みのバランスを独自製法で再現しました。
マンゴーのコクも旨味も優れた栄養もギュッと凝縮されています。

tropick2.jpg

『トロピックス ドライマンゴー』 を使って焼き菓子を作りました。

ドライマンゴーのパウンドケーキ
ドライマンゴーのパウンドケーキ

■材料(20cm型人分)
小麦粉 / 100g
ベーキングパウダー / 小さじ1
バター(マーガリン) / 100g
砂糖 / 70g
卵 / 2個
アーモンドプードル / 20g
ドライマンゴー / 50g~
マンゴーを漬けるリキュール / 大さじ2
詳細を楽天レシピで見る

tropick3-1.jpg tropick3-2.jpg

ドライマンゴーはキッチンばさみで1cm角くらいに切り、リキュールに30分~1時間ほど漬ける。
今回は「林檎とハーブのお酒」に漬けました。

tropick3-3.jpg tropick3-4.jpg

バター → 砂糖 → 卵 → アーモンドプードルと順々に混ぜていって、
振るった粉類を混ぜてから漬けたマンゴーを加えます。

tropick4.jpg

180度のオーブンで25分ほど焼けば出来上がり♪

tropick5.jpg

固いドライマンゴーが、しっとり食感に大変身!
マンゴーの濃厚な果肉や甘酸っぱさを楽しめるのはドライマンゴーならではですね。

tropick6.jpg

アーモンドプードル入りの生地はしっとりきめ細やかです。
ケーキ屋さんの焼き菓子みたいだね、と夫にも好評でした。^^v
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する