海の精 「紅玉梅干」 で玄米おむすび♪

昔ながらの製法で作られた、
海の精 「紅玉梅干(べにたまうめぼし)」
をお試し中です♪

genmai1.jpg

奈良吉野や紀州の有機梅と有機シソを伝統海塩 「海の精」 で漬けました。
天日干しして、熟成した本格梅干しです。
食品添加物は用いておらず、手間暇かけた本当の梅干しです。

genmai2-1.jpg genmai2-2.jpg

久しぶりに玄米ご飯を炊いてみました。
玄米を洗って、水と 「海の精あらしおドライ」 を少々入れて、圧力鍋で一気に炊飯します。

genmai3.jpg

「紅玉梅干」 は紫蘇を通常の倍量使っているため、鮮やかな紅色になっています。
見た目もよくって、紫蘇の香りもさわやかです。

genmai4.jpg

玄米ご飯が炊けたら梅干しを芯にしておむすびに♪
ラップを使うと簡単で衛生的ですね。^^

genmai5.jpg

きんぴらごぼうを添えて。

genmai6.jpg

パリパリ海苔を巻いていただきま~す。
玄米がプチプチと香ばしく、梅の酸味とベストマッチ★
鮮やかな紅色も美味しさの秘訣ですね。
久しぶりに美味しい梅干しを食べました。お弁当にも活躍しそうです!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する