四角く縫っただけのカーテン

手持ちの布を利用して、カーテンを作りました。
と言っても、ヒダの付いたカーテンではなく、四角く縫っただけのカーテンです。

katen1.jpg

白っぽい壁紙なので、部屋が広く見えるように白系の布生地を選びました。

今まで遮光カーテンを使っていたので、布一枚では窓越しから陽の光が気になります。。。
裏地は濃いめの生地を使って2枚重ねに合わせて一枚のカーテンにしました。

katen2-1.jpg katen2-2.jpg

136cm角サイズ。
表面は4枚の布をはぎ合わせ、裏は2種類の布をはぎ合わせています。
洗濯時にはぎ合わせた布が動かないようにはぎ目に抑えミシン、
中央の縦・横十字に手縫いでキルトしてあります。

カフェカーテン用のクリップ(6個入り・セリアで購入)を均等に挟んで…

katen3.jpg

付属のカーテンレールに引っかければ完成~♪
一枚布でスッキリ。

katen4-1.jpg katen4-2.jpg

カーテンレールにあった余分の付属ランナーは邪魔なので取り外しました。

2枚重ねなので朝日も気にならず安眠できます。^^v
一枚布のカーテンはどうなんだろう…と思ったけど、これはこれで愛着が湧きそうです。^^
スポンサーサイト

テーマ : *HandMade* - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する