国産 “醗酵” ごぼう茶

「健康にやさしい」をテーマに、にんにく製品を柱として
美味しくて身体にやさしい食品を取り揃えている
奈田利亭(なたりぃてい)『国産醗酵ごぼう茶』 をお試ししました。

普段からごぼう茶を愛飲していますが、“醗酵”ごぼう茶というのは初めてです!

gobou1.jpg

この国産醗酵ごぼう茶は、国産の安心原料を皮付きのまま
栄養たっぷりの状態で遠赤外線乾燥し、かつワイン酵母で発酵熟成・焙煎することで
ポリフェノールと吸収力をパワーアップさせたハイグレードな健康茶です。

身体にいいだけでなく、味も一級品。
高貴な芳醇な香りと微かな甘さが幸福感に浸らせてくれます。


gobou2-1.jpg gobou2-2.jpg

ごぼう茶1包で400~500ml作れます。
マイボトルに淹れてアツアツのごぼう茶を携帯してもいいですね。^^

gobou3.jpg

普段飲むごぼう茶は 『ザ・ゴボウ!!』 という感じでごぼうの風味がガツンと強いのですが、
国産醗酵ごぼう茶はごぼうの香りがとってもマイルドで奥行きがある味わいです。

ダイエット、むくみ解消、美肌、冷え症改善に効果のあるごぼう茶、美味しくて優等生ですね♪

「ティーバッグ中の残りのお茶は不要性食物繊維が豊富なのでそのままお召し上がりください」
と記載されています。
お茶を頂いた後は、茶殻も料理に使っちゃいましょ~★

gobou4-1.jpg gobou4-2.jpg

鶏そぼろを作る時に2包分の茶殻を入れてみました。

鶏ひき肉、玉ネギみじん切り(長ネギでも)、ごぼう茶の茶殻、
醤油、砂糖、みりん、酒などで味つけしただけ。

gobou5.jpg

茶殻なのでゴボウの風味はあまり感じず。(笑)
ゴボウの食感も無く、何も言わないとゴボウが入っているとは分からない様子です。
鶏の旨みを含んでそぼろと一体化して、白いご飯が進む進む鶏そぼろでした♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する