手縫いで犬服作り

我が家のワンコは8歳を過ぎ、シニア期に突入しました。
今まで以上に体調や環境に気を配ってらなくては・・・ということで、
「幸せ 老犬生活」 という本を図書館から借りてきました。


充実した内容で実例も沢山紹介されていて、とても参考になります。
夏に弱くて冬には強いと言われているワンコも高齢になるとやはり寒さには弱くなるらしい。

ジェイ君は服を着せようとすると固まってしまうので、今まで一度も服を着たことが無いのですが、
保温の為にも、軽くてストレッチ素材の服を着せてあげたいものです。
一度着て暖かくて快適だという事が分かれば、案外気に入るかもしれません。

huku1-1.jpg

愛犬のための犬服型紙企画・販売の milla milla の無料型紙から、
愛犬のための犬服型紙企画・販売のmilla milla
タンクトップの型紙、3Lサイズを利用しました。
(会員登録が必要です)

huku1-2.jpg

サイズ確認の為、布地は私のお古のTシャツを再利用であります。^^;
ミシンだと生地が伸びて上手に縫えないような予感がしたので、手縫いで挑戦。
肩と脇の部分を縫ってから一度ジェイ君に試着させてみると案の定固まっています。^^;

huku1-3.jpg huku1-4.jpg

ちょっとキツイような気もするけどジャストサイズのような気もします。。。
ひとまずこのまま首回り・袖回り・裾をパイピングして始末しました。

huku1-5.jpg

胸元がムッチムチですね…。Tシャツの生地が横に伸びています。^^;
1~2cm横幅を広げて余裕があった方が楽そうです。

huku1-6.jpg

着丈はちょうどいいみたい。^^
型紙を補正して、また私の古Tシャツを使ってタンクトップを作ってみますか。
それまでの間はこれを着て朝・晩散歩に行くことにします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する