フィリピン料理 「シニガンスープ」 に挑戦!!

フィリピンに語学留学した姉から酸味のあるスープ 「シニガンスープ」 の素を貰いました。

sinigang7.jpg

このシニガンスープ、フィリピンでは定番料理だそうです。
ぼやけた感じの色合いのスープに野菜がゴロゴロしていて、
味の想像がつかない見た目なんですが、姉は美味しいと何度も絶賛していました。

sinigang2.jpg

パッケージ裏側を見ても作り方が分かりませんねー。
姉に聞いてみると 「具材を炒めて500mlの水で煮込めばいい」 とのこと。

sinigang3.jpg

家にあった材料で作ってみました。
今回使用したのは豚ばら肉、玉ねぎ、れんこん、じゃがいもです。

シニガンスープの素の上にある「Magic Sarap」はフィリピン版の顆粒コンソメ。
こちらも姉からのお土産、隠し味に少量使いました。

sinigang4-1.jpg sinigang4-2.jpg
sinigang5.jpg

具材が柔らかくなったところでシニガンスープの素を入れ、青菜を加えてひと煮立ち。
スープの色は薄くて、やはりぼやけた感じになりました。
スープにはトロミは無く、サラッとしています。

sinigang6.jpg

見た目からは想像ができないくらい酸っぱくてクセになるようなスープです。
本場の味を知りませんが、酢やレモンの酸味とも違う酸っぱさ、すごく美味しい!!
酸辣湯より酸味が強くてびっくりしました。

姉に報告すると 「豚肉よりも鶏肉の方が美味しいよー」 とな。
よし、次回は鶏肉で挑戦だ!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する