DOG STANCE 鹿肉麹熟成

ジェイ君が我が家にやってきたのはは2009年5月31日。
推定生後9か月の頃に動物保護団体から譲り受けたのでした。

ジェイくん やって来る
2009.05.31
家に到着して首輪をつけた時の懐かしの一枚。(↑)
当時は体重9.7kg。

デンタルボーン2
2009.06.08
からだの割に小顔で細マッチョ体型。
シャイでビビりな性格で、飼い主にはベタベタせず距離を置きます。
あまりしつこく構いすぎるといじけるあたりは今も昔と変わらないな~。^^;

Jとギボウシ2
2009.06.18
散歩の引きが強く、グイグイ引っ張って先を行く癖はなかなか直りませんでした。
飼い始めて2年くらいまでは私と信頼関係が築けず、お互いに大変な時がありましたが、
そんなジェイ君も今年8歳を迎えます。

最近は散歩の引きはすっかり改善し、歩調を合わせて散歩する姿に嬉しい反面、
おしっこをする時に支えている後ろ片足がぐらついたりして、おっ、と思う場面も。
緩やかにシニアへの入り口にさしかかっているのを感じます。

ds1-1.jpg

今まで色々なフードを試し、食いつきとウンチの状態を見て長年 「●●スタイル」 という
国産フードに落ち着いていましたが、ひょんなことから原材料に不安を感じ見直すことにしました。

ちょうどフード探しをしていた時に出会ったのがこちら。
『DOG STANCE 鹿肉麹熟成』 です!

ds1-2.jpg

主原料はヘルシーで高たんぱくな鹿肉。
しかも麹で熟成された旨みと栄養を兼ね備えた鹿肉のドッグフードです。

ds1-3.jpg

大手ドッグフードメーカーにありがちな発泡加工されたフードではありません!!
一般的に タンパク質量 22% 以上のフードが優ていると言われていますが、
DOG STANCE 鹿肉麹熟成は 26% もあり高評価です!

ds1-13.jpg ds1-5.jpg

昔から手作りご飯+ドッグフード半々がジェイ君の食事スタイルです。
手作りご飯(この日は合挽肉・ニンジン・ブロッコリー・ご飯を煮込んだもの)+鹿肉麹熟成。

ds1-6.jpg

鹿肉麹熟成に変えてからは、ご飯の用意をしている私をジッと見つめお座りして催促します。
ご飯の時間を楽しみにしていて、そしてガツガツと食い付きもいい。

年末年始で家にいた夫はジェイ君の食事風景を見て、その変化に気付くほど。
「これからこのフードに変更しよう!」 とお墨付きが出ました!!

ds1-7.jpg
【2015.12.26】before
14.9kg

ds1-8.jpg
【2016.01.24】after
15.4kg (+0.5kg)

写真のビフォーアフター、違いが分からず全然参考にならなくてスミマセン!!^^;
でも明らかにこの1か月で体格が良くなりました!
ジェイ君といつも一緒にいる私は2週間目くらいからジェイ君の肉付きに変化を感じました。

ds1-9.jpg

このフードに変えてからウンチは柔らかめになりましたが、
スルッと出るようになって排便リズムも良好です。

ウンチの後、肛門腺もきちんと絞れています。
過去に肛門腺炎になったジェイ君 (記事は→こちら) には排便に負担がかからず、
このフードは肛門腺炎予防にも適しているように思いました。

ds1-10.jpg

おしっこ時、右足・左足どちらでもサッと足が上がって、ぐらつく様子もありません!!
気になっていた足元はしっかりしとして、改善が見られます。^^

ds1-11.jpg

胸囲が広くなり胴輪(ハーネス)がきつくなったのでサイズを緩めました。
まさかフードを変えて3週間くらいでこんなに変化があるとは思ってもみませんでした!

ds1-12.jpg

肉付きが良くなってムッチリしています!
乾燥する今の時期はなでると静電気でパチッとなっていたのに、この冬はそれがありません。
毛艶も良く、毛吹きもご覧の通りモフモフです。^^
フードを変えてすぐに嬉しい変化を実感できるとは!!
とても良いフードと巡り合いました。^^
プロ・アクティブのファンサイト参加中
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する