「ホシサン塩麴」 でパパッと肉料理★

夏場は時短で調理を済ませたいですね。

九州熊本の味噌・醤油醸造元 ホシサン 『こだわり 塩麴』 を使って、
特売の豚肉を漬け込んで下ごしらえ。

siokouji1_20150814214546c7a.jpg

麹の力を最大限に活かすため殺菌せず、保存料不使用。
米・塩・麹・酒精だけのシンプルな原材料で熟練の味噌職人が仕上げています。
たっぷり600g、ボトル入りの使いやすい塩麴です。

siokouji2-1_201508142145470e9.jpg siokouji2-2_2015081421454875d.jpg

漬け込む食材全体の重量に対して10%の分量を目安に使用します。
豚こま切れはビニル袋に移して塩麴を入れてモミモミ。

siokouji2-3.jpg siokouji2-4.jpg

先にビニル袋に40gの塩麴を入れてから豚スペアリブ400g分を1本1本塩麴が付くように
全面を絡ませてから空気を抜いて密閉。

買い物から帰ってきたらすぐにここまで下ごしらえしておけば、
あとは使いたい時にパパッと使えます。^^v

siokouji3_20150814214659663.jpg

塩麴で漬けた豚こま切れ半量を使って、ゴーヤ・ニンジン・舞茸の炒め物。
最後に味付けて大さじ1杯の塩麴を投入。

siokouji4_2015081421470086e.jpg
siokouji5_20150814214702ebf.jpg

冷たいうどんと一緒に。
塩麴だけの味付けの炒め物を初めて作りましたが、味に深みが出て美味しかったです。

siokouji6-1.jpg siokouji6-2.jpg

丸2日冷蔵庫で寝かせたスペアリブは、グリルやオーブンで焼くだけで
メイン料理が完成します。

siokouji7.jpg

香ばしく焼けました!
塩麴で漬けただけなのに、こんなに美味しくなるなんて!!
お肉はとってもジューシーでした。^^
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する