山本海苔店 日本橋本店限定品「焼きたて海苔」 でおにぎらず

夫が出張先で 「へしこ」 なるものを頂いてきました。

yamamoto1-3.jpg yamamoto1-4.jpg

塩漬けしたサバを米ぬか漬けた北陸地方の保存食だそうです。
ぬかを付けたままの状態で魚焼きグリルでこんがりするまで焼いてからいただきます。

yamamoto1-5.jpg

最初はしょっぱくて驚きましたが、ぬかが香ばしくてご飯のお供にちょうどイイ。
これはおにぎらずの具にしても美味しそうです!!

yamamoto1-1.jpg

山本海苔店日本橋本店限定品「焼きたて海苔」 は吟味した海苔を、
炭火焼の味わいを再現した遠赤外線海苔焼器で一枚一枚丁寧に焼いてから
3日以内に販売する風味豊かで美味しい海苔です。

yamamoto1-2.jpg
yamamoto1-8.jpg yamamoto1-9.jpg

焼き海苔にご飯・ほぐしたへしこ・インゲンのナムルをのせて、さらにご飯をのせてから
海苔で四隅を折りたたんでおにぎらずにします。

yamamoto1-6.jpg yamamoto1-7.jpg

もう1種類の具材は豚肉・エリンギ・生姜を醤油・酒・砂糖で甘辛く煮て佃煮風に。

yamamoto1-10.jpg yamamoto1-11.jpg

プランター栽培しているレタスも彩りにサンドしちゃいましょ~。

包み終わったら更にラップで包んで、閉じた方を下にしておくと
海苔の閉じ口が自然となじみます。

yamamoto1-12.jpg

カットする時はラップしたままだと綺麗に切れますよ~。

yamamoto1-13.jpg

週末のランチに頂きました。
海苔がしっとり柔らかくて食べやすかったです。

yamamoto1-14.jpg

中心に具があるおにぎりと違って、おにぎらずはどこを食べてもご飯と具材の配分が良くて
最初から最後まで美味しくいただけるのが魅力です。
色々な具材で作れるおにぎらずは行楽のお弁当にも良さそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する