餃子の味付けに 「玉露園 減塩こんぶ茶」

餃子の皮から作る餃子作りにはまっています。
生餃子を冷凍庫でストックしておくと、料理したくない時にすごく助かるんです!!

gyokuro4-2.jpg gyokuro4-3.jpg

薄力粉を熱湯でこねて、ひとまとめにして寝かせている間に餃子の餡作り。

gyokuro4-1.jpg

玉露園「減塩こんぶ茶」 を餃子の味付けに活用してみました。

gyokuro4-4.jpg
gyokuro4-5.jpg gyokuro4-6.jpg

250gの豚ひき肉に減塩こんぶ茶大さじ1と醤油を小さじ1程度。
そしてたっぷりキャベツとベランダ栽培中の青ネギを入れてみました。

生地をのばして包みますが、私が作るとジャンボ餃子になってしまう。^^;

gyokuro4-7.jpg

大きな餃子なので2面に焼き色を付けてからお湯を注いで蒸し焼きにしました。
(冷凍餃子の場合は3面焼き色を付けてから蒸し焼きにしています。)

gyokuro4-8.jpg

皮が厚いから、餃子の皮がご飯代わりです。
減塩の為にも酢醤油じゃなくて “酢” にちょこっと付けていただきます。
小籠包のように肉汁がじゅわっと出るから食べる時は要注意。^^;

今回初めてこんぶ茶を餃子餡の味付けに使ってみましたが、
あっさりとしたしつこくない餃子に仕上がり、これもアリだと思います!!
スポンサーサイト